木下優樹菜の現在の子供は?元ヤンや元彼の噂に炎上まとめについて

モデル・タレントとして活動している木下優樹菜さん

藤本敏史さんと結婚されており、娘が二人います。

木下さんといえば、プライベートでの出来事やインスタの炎上などが目立ちますね。

そこで今回は、木下優樹菜さんの現在の子供や炎上まとめに加え、
度々話題になることがある元ヤンや元彼などの噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

 

木下優樹菜のプロフィールや経歴は?

2016y02m03d_235950956

本名:藤本優樹菜
愛称:ユッキーナ、ゆきなちゃん
生年月日:1987年12月4日
出身地:東京都葛飾区
血液型:A型
身長:168cm

木下さんは2006年に渋谷でスカウトされたことで芸能界入りを果たしています。

それ以前に「モーニング娘。LOVEオーディション21」で最終選考まで残るも落選した経歴もありました。

デビュー後間もなく、グラビアアイドルとしての活動をはじめ、
バラエティ番組では、おバカタレントとして取り上げられることも増えましたね。

その他ファッション誌「PINKY」「ViVi」の専属モデル、女優として活動していたこともあります。

 

木下優樹菜は元ヤンは嘘?

木下さんと言えばネット上で元ヤンと言われていますね。
まぁ、自身でも元ヤンキーだと番組で公言しているのが大きな原因だと思います。

何でも、中学時代には副番長を務めていたとかで、
タイマンのトーナメントで番長を決めた結果、決勝で負けて副番長になったんだとか

ただ、ネット上では「口が悪いだけ」などの批判的な声も目立ちます。

個人的にも元ヤンキーだとかを自慢している雰囲気はどうかと思いました。
ですが、元ヤンを売りにしているとの声もあるので何とも言えませんね。

中には、元ヤンを強調しすぎているせいか、元ヤンは嘘なのでは?なんて声もありました。

 

木下優樹菜の現在の子供は二人?名前は?

木下さんには3歳になる娘がいて、
フジモンと娘のやり取りが話題になることが多いです。

2015年の5月頃に第2子の妊娠を発表し、同年の11月に女の子を出産しました。
なので、現在は2児の母ということになります。

3歳の娘の方が莉々菜ちゃんで、生まれたばかりの娘は茉叶菜ちゃんというそうです。

「モニタリング」では、フジモンが莉々菜ちゃんに「くっせえ!」と言われた事が話題になり、木下さんの影響が強いと言われることが多いですね。

それを見ていた木下さんは爆笑していたそうで、ネット上では批判の声もありました。

スポンサーリンク

 

木下優樹菜の元彼って誰?

2016y02m04d_000112170

次に、木下さんの元彼の噂についても調べてみました。
木下さんの元彼として話題になる方といえば、上地雄輔さん

交際のきっかけは「クイズヘキサゴン」での共演がきっかけだと言われています。

事務所は交際を否定していたので、証拠があるわけではありませんが、
上地さんの家に木下さんが出入りしている姿が頻繁に目撃されていたそうです。

交際していたとすれば、2007年から2009年頃までだろうと言われています。
友人関係か熱愛関係だったのかが分かりづらいですね。

その他に元彼として話題になるような男性は見当たりませんでした。

 

木下優樹菜のインスタ炎上まとめ!

では、最後に木下さんの炎上事件を簡単にまとめてから終わりたいと思います。

・その1
2012年の10月頃、莉々菜ちゃんが寝付かない時があったようで、「莉々菜ちゃんを強めに揺さぶったら泣きやんだ」というような事をブログに書き込み炎上

・その2
40度の熱を出した娘の画像をブログにアップし批判コメントが殺到

・その3
インスタに木下さんが料理の写真をアップしたところ「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!」とのコメントが来て、それに対し「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww 爆笑!」とコメントしたファンのアカウント名をスクショして晒した

・その4
インスタで黒髪の画像を木下さんがアップした際、「法令線が」との書き込みに「だっせーあだなw」とコメントを返した。

このあだなというのは、コメントをしたファンのプロフィールに「小さい頃の家族の中でのあだな」と書いてあったのを確認して暴言を吐いたと言われています。

「言わなきゃ気がすまない性格」と発言している通り、ブログでの批判的コメントには言い返すことが多いようですね。

「沸点低すぎる」
「ママタレなんだからコメントが来るのは当たり前」
「批判されたくないならアップするな!」
などの声も多いですが、確かにその通りだと思います。

影響力のある芸能人がファンのアカウントをスクショして晒すのはやり過ぎではないでしょうか

以上、木下優樹菜さんの紹介でした。
元ヤンを売りにするのは構いませんが、プライベートではもう少し大人の対応をして欲しいと思いました。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ