川後陽菜は可愛くない?高校や熱愛彼氏は?性格やモデルについて!

乃木坂46のメンバーとして活動中の川後陽菜さん

今年の5月頃、「ポップティーン」の専属モデルになるためにモデル対決をしたことでも話題になったことがありますね。

しかし、ネット上では「可愛くない」との声も多いようです。

そこで今回は川後陽菜さんの通っている高校や熱愛彼氏の噂に加え、性格などについても調べてみました。

スポンサーリンク

 

川後陽菜のプロフィールや経歴は?

川後陽菜

本名:川後陽菜
あだ名:ひな、ひなぴょん、ひなたん、かわごP
生年月日:1998年3月22日
出身地:長崎県
血液型:O型
身長:158cm

川後さんは2011年に乃木坂46のオーディションに合格

加入前は「青春女子学園」というアイドルグループで活動していたそうです。

このアイドルグループは「恋愛禁止」の逆で、

「恋をすること」がグループのコンセプトになっているんだとか

今まで聞いたことがなかったのであまり有名ではないのかな?

2010年の11月に結成されたようなので、所属していた期間は1年未満ということになりますね。

川後さんといえば、アニメやアイドルが好きなアイドルヲタとしても有名です。

「アフィリア・サーガ」のメンバーのユカフィン・ドールさんとは親友との情報も

2015y09m16d_225556031

 

川後陽菜の通っている高校はどこ?

まずはじめに川後さんの通っている高校について調べてみたのですが、

残念ながら詳しい情報が全く見当たりませんでした。

現役高校生ということで、その辺のガードは固いのでしょうか

上京しているという話なので芸能コースのある

・日出高等学校
・堀越高等学校

個人的にはここら辺に通っている可能性が高いと思いました。

 

川後陽菜のモデル対決の結果は?

川後さんは元々「将来の夢はモデルになること」と発言していて、

今年の5月頃に、モデル・女優として活動している前田希美さんと清楚コーデで対決したことで話題になりました。

その結果、川後さんが見事勝利し「Popteen」の専属モデルに抜擢

7月下旬には「最高に盛り上がりすぎてやっべぇぞ!夏LOVE◆Popteenフェス2015!!」という「Popteen」のイベントにも出演されていましたね。

そんなモデル・アイドルとして活動中の川後さんですが、

「可愛くない」、「ブス」

なんて声も少なくないようです。

スポンサーリンク

 

川後陽菜は可愛くない?性格は?

川後陽菜 自撮り2015y09m16d_230051070

調べてみたところ、川後さんが「可愛くない」「ブサイク」と言われる理由は、

・他のメンバーとの比較
・自撮り能力の高さ

この二つが原因なんじゃないかと思いました。

以前から乃木坂46のメンバーの中では美人キャラではないと言われていて、

なのに、ブログでの自撮り画像はまるで別人のような可愛さ

それが結果、アンチを生んでしまったのではないでしょうか

乃木坂ファン以外の男性にどれが可愛いか聞いた結果、川後がダントツ1位!

なんて情報もありましたからね(笑)

確かに、バラエティ番組などで見かける川後さんと自撮り画像を見比べてみたら、「別人!?」と思われる方がいてもおかしくはないと思います。

それから川後さんの性格についても調べてみたんですが、

川後さんはポジティブで努力家な性格のようです。

モデルになりたいと公言していて、結果モデルになったわけですが、

仕事の合間にジムに通ったり、鏡の前ではポージングが習慣だったり

モデルになるためにしっかりと努力をしていたようです。

その後、「Popteen」のイベントに出演した時には緊張している様子もなく、

観客に笑顔を見せていたことから物怖じしないタイプなんだなとも思いました。

 

川後陽菜に熱愛彼氏の噂は?

では、最後に川後さんの熱愛彼氏の噂についてから終わりたいと思います。

調べてみたところ、熱愛関係の噂はほとんど見当たりませんでした。

「恋愛禁止」を掲げる乃木坂なので当たり前と言えば当たり前ですが、

最近はスキャンダルの多いメンバーが増えてますからね。

過去に青山学院大学の学園祭で男子学生と集合写真に写っていた

ということで話題になったこともありますが、

これについては後に、元メンバーの安藤美雲さんの大学の文化祭で、サークルの方と一緒に写真を撮ってと頼まれて仕方なくとブログで謝罪をしています。

個人的にも、ただの集合写真で熱愛と騒ぐ程の事ではないと思いました。

恋愛関係の話題もほとんどないので、アイドル活動に対して真剣に取り組んでいることが伺えますね。

今後もスキャンダルは起こさずに活動を頑張って欲しいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ