生駒里奈の不人気の理由は?性格が悪い?大学や熱愛彼氏についても

乃木坂46のメンバーとして活動中の生駒里奈さん

私は最初、苗字を読めなかったのですが(笑)

”いこま りな”と読むみたいですね。

そんな生駒さん、ネット上では人気がないと話題になっているようですね。

そこで今回は、生駒さんの不人気の理由、性格が悪いという噂に加え大学や熱愛彼氏の噂などについても調べてみました。

スポンサーリンク

 

生駒里奈のプロフィールや経歴は?

生駒里奈

本名:生駒里奈
愛称:いこまちゃん、いこたん
生年月日:1995年12月29日
出身地:秋田県 由利本荘市
血液型:AB型
身長:153cm

生駒さんは中学の頃までは部活動を頑張っていたそうですが、

高校に入ってからは自宅で過ごす事が多くなり、

それを心配した父親に勧められ、乃木坂46の1期生オーディションに応募

2011年の8月にオーディションに合格し、当時通っていた高校を転校しています。

2014年の2月にAKB48との兼任が発表され、

今年の3月まで、AKB48のチームBとしても活動していましたね。

次に、まずは生駒さんの出身高校や大学について調べてみました。

 

生駒里奈の出身高校や大学はどこ?

まず、デビュー前に通っていたとされる秋田県にある高校とは、

西目高等学校の事だと言われています。

そして、東京にある高校に転校したとありますが、

この高校については詳しい情報が見当たりませんでした。

しかし、この高校も2年生の頃には転校し、

卒業までは通信制の日出高等学校に通っていたと言われています。

お仕事が忙しかったのでしょうね。

つまり、西目高等学校⇒東京のどこかの高校⇒日出高等学校

ということになります。

2014年の4月に高校卒業を発表したので、やはり気になるのが大学進学

しかし、調べてみたところ生駒さんは大学には進学していないようです。

芸能活動に専念するため、というのが理由だと思います。

 

生駒里奈の不人気の理由は?

生駒さんの不人気について調べてみたところ、人気がないというよりは、

・乃木坂46のファンは生駒さんが好きではない
・乃木坂46を知っている一般人に対する知名度が高い

この2点が今の状況を作っているのだと思いました。

結果から言えば、人気がないということになるのでしょうか

ファンから言わせれば「なぜセンター?」となりますが、一般的に乃木坂46のメンバーで思い浮かぶのが生駒さんだからセンターに選ばれる可能性は高い

握手会も塩対応で人気がないですが、知名度が高いから選抜総選挙では順位が高い

バラエティ番組での頑張り具合や、個性的な性格から視聴者の印象に残るのだと思います。

良い理由としては、リーダーシップがありメンバーをまとめられる

メディアへの宣伝が出来そう容姿はともかく乃木坂のアイドル像にピッタリ

などの声もありました。

ただ、AKB兼任解除からのセンターはネット上での批判が酷いので、

今後の動きに注目ですね。

スポンサーリンク

 

生駒里奈は性格が悪い?

生駒里奈 寝そべる

生駒さんの性格について調べてみると、変わった性格という声が多いです。

喋り方が独特で挙動不審、パニック障害など

ある番組の企画をリタイアしたことから、「仕事から逃げる」なんて声もありました。

それから、集合写真で最前列に寝そべっているというのが不快だという方も

実際に性格が悪いのかは何とも言えませんが、

企画をリタイアしたり、バラエティなどで偉そうだったり、

人気がないのに偉そう=性格が悪い

となってしまっているような感じがします。

パニック障害についてですが、これはプレッシャーに弱いというだけでしょう

個人的には集合写真の最前列で寝そべっているというのが・・・

確かに、「不快だ」と思われる方がいても仕方がないと思います。

私も若干思ったので(笑)

 

生駒里奈に熱愛彼氏の噂は?

では、最後に生駒さんの熱愛彼氏の噂について調べてから終わりたいと思います。

過去にプリクラ画像が流出し、彼氏がいたのか!?と話題になったようですが、

これは生駒さん本人ではない、ということでデマ

お相手の方がキスマイの玉森裕太さんに似ていて、

プリクラに”りな””ゆうた”の文字があった事から話題になったみたいです。

一応、どちらも一般人なので画像は載せないでおきます。

調べればすぐに出てくるので、気になった方は調べてみてください。

他に、熱愛彼氏がいるというような噂は見当たりませんでした。

年齢がまだ若いので、これからの盛り返しに期待したいですね。

個人的には握手会での対応をもっとしっかりすれば印象が変わるのでは、と思いますが

人見知りとの声もあるので、簡単にはいかないのでしょう

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


2 Responses to “生駒里奈の不人気の理由は?性格が悪い?大学や熱愛彼氏についても”

  1. 月 光(A.H.) より:

    生駒里奈 を見て
    ”いこま りな” と読めない人がいるのでしょうか(笑)。

    「なぜセンター?」・・・相応しく期待できるからです。
    生駒ひとりにメンバーが頼り過ぎているので、乃木坂全体に力を付けさせるために6枚目シングルで意図的に生駒を初めてセンタから外し、白石を起用したのです。以後は7枚目で2期生の堀、8,9枚目で西野、10枚目で生田、とセンターを変えていくことで責任感を持たせ、チームに力を付けたのです。一方で生駒を信頼している秋元康は1年間のAKB兼任させ更にパワーアップという見事な両面作戦で乃木坂46のチーム全体を引き上げたわけです。

    長い間、センターを担えば 当然忙しいでしょう。学校どころではありません。彼女は人一倍に責任感がありますからね。

    メンバーの油断で大切な紅白出場を内定後に取り消された件では、チームを牽引している彼女がその行為を叱りながらも、そのメンバーを守るというのは乃木坂を愛する生駒の人柄でもある。 生駒は大切な宝です。

  2. 月 光(A.H.) より:

    タイトル : センター交代の真実

     6thシングルの選抜メンバー発表では初めてセンターが変わり、生駒ちゃんが下ろされたと世間では思われています。 しかし、真相はそうではないのです。
     乃木坂46が結成されて暫定センターから1stシングルにかけて生駒は不安と責任を背負ったどこにでもいそうな表情をしていました。 ところが2nd以降は初対面でもこの娘が乃木坂のセンターだと分かるまでに成長しています。 心構えが明らかに成長を促したのです。6th選抜発表で星野・生田がトップ3から下ろされ生駒の表情は急変し、もしや自分もという不安が増幅したところで「6番 生駒里奈!」のアナウンス。 谷底に突き落とされるようなショックを感じたことでしょう。 他のメンバーも視聴しているファンも驚きを隠せないシーンでした。 交代劇がなぜ起きたのかを冷静に見なければいけません。 このグループがAKB48の公式ライバルを売りに結成されたことを。 姉妹グループとは違った顔のアイドルグループを成功させるには、大看板の生駒とは別に新たな看板を生む必要があった。 それが新センター発表の意味だった。 初のセンター交代となり、白石の並外れた容姿は乃木坂の衣装替えとして思惑どおり成功した。 そして短期間でグループを急成長させるための戦略が度肝を抜く交代劇、2期生の新センター起用だった。 更に西野・生田と乃木坂の看板を生んでいく。
     一方で乃木坂の大事な宝である生駒里奈。 のちに自身も語っていたようにセンターという責任の重圧と苦しみ悩みを耐え忍んできたことから解放され自由だった…これは次の飛躍に必要な、生駒にとっては大切な蛹の期間なのである。 運動が苦手と言いつつもダンスはとてもキレがいい。 蝶と成るべく、AKB兼任で彼女は珠玉のように磨かれ成長した。 僅か1年間で吸収した~よくぞやり遂げてきたものだ。 生駒の学習力は凄い。 比類のないアイドル性や天性の明るさ・集中力は正にセンターに相応しい。 恐らくこの武者修行は何よりも乃木坂の成長を第一に想う生駒だからこそ秋元氏からの提示があったのだろう。 氏は看板を増やしていくことと同時に、獅子の子である可愛らしい生駒の成長を固く信じ見守ったのである。 これが6thシングルセンター交代の真実である。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ