能年玲奈の性格はコミュ障?洗脳独立騒動って?引退の真相も!

ドラマ「あまちゃん」で大ブレイクした人気若手女優の能年玲奈さん

最近、「洗脳疑惑」だったり「独立騒動」といった穏やかではない雰囲気がありますね。

今回はそんな能年玲奈さんの性格や熱愛彼氏の噂に加え、最近話題の「洗脳疑惑」や「独立騒動」についても調べてみました。

スポンサーリンク

 

能年玲奈のプロフィールは?

2015y06m17d_211240828

本名:能年玲奈
生年月日:1993年7月13日
出生地:兵庫県神崎郡神河町
身長:162cm
血液型:A型
趣味:読書、アニメ鑑賞、ギター演奏

能年さんは女優活動をされる前はモデルとして活動していました。

女優デビューをされたのは2010年の頃からで、2013年の「あまちゃん」でヒロインとして選ばれたことがきっかけで大ブレイクしました。

 

能年玲奈の性格は?コミュ障?

能年さんといえば人見知りな性格と言われることが多く、一部では「コミュ障」なんて声もありますね。

他にも、共演者の方で仲の良い方がいるとテンションが上がってしまうため「キャラ作り」と言われてしまうこともあります。

「コミュ障」というのは「いいとも」に出演した時に、タモリさん相手に目を合わせなかったり、少しの間黙り込んでしまったりというのがあって話題になったようです。

結構前の話なので、まだバラエティ関係のトークに慣れていなかっただけで、最近ではトークも上手になってきているように感じます。

天然キャラ、不思議キャラと言われることも多いですね。

 

能年玲奈の洗脳疑惑や独立騒動って?

2015y06m17d_211729586

これは能年さんが今年の1月頃から所属事務所・レプロとドタバタ騒ぎをしていることが原因で話題になりました。

簡単に言えば、能年さんが事務所に無断で自分が代表を務める事務所を設立していたという話が出てきて、

これが能年さんが「生ゴミ先生」と慕っている、滝沢充子さんという女性に洗脳されているのではないかという事に話が飛躍してしまったというもの

この一連の流れが独立洗脳騒動などと言われています。

ただ、実際は能年さんがふざけたことをしているというわけではなく、能年さんの所属事務所の能年さんに対する扱いが酷すぎる事が原因だそうです。

実は能年さんは「あまちゃん」で大ブレイクしていた時期に睡眠時間が3時間程しかない中頑張って、月給5万円しか貰えていなかったみたいです。

その大変な時期に能年さんが頼ったのが滝沢さんで、身の回りの世話をしてもらっていたんだとか

事務所側は能年さんに対して新人のマネージャーしかつけなかったり、「態度が悪い」などの事務所の怒られ役になっていたといいます。

態度が悪いから今後は長期のドラマ関係の仕事は入れないなどですね。

そんなこんなで、事務所との関係がどうも上手くいっていないようです。

能年さんは「事務所をやめたい」と言ったみたいですが、弁護士を通して話し合いをした結果、

2014年の6月で終了予定の契約が2016年の6月まで延長されることになったそうです。

スポンサーリンク

 

ネット上では「引退するのか」という声も出てきていますが、能年さんは取材の「仕事を断っているのか?」という質問に対して、

「私は仕事をしてファンの皆さんに見てほしいです。私は仕事がしたいです」

という発言をしています。

事務所移籍はあるかもしれませんが、女優を引退するというのはなさそうですね。

事務所との関係が上手くいけば引退など考えないで仕事をできると思うのですが、なかなか難しそうです。

最近では担当のマネージャーに

「私は現場に行きません。行ったとしても怒りでどうにかなって、怒鳴り散らします」
「悔しすぎて死にそう」
「もう気が狂いそう」
「次に私の恩師をバカにしたら許しません」

などの過激なメールをしているとの報道もされていてイメージダウンが心配されています。

報道内容によっては「ヒステリーな気性」で、契約延長時に様々な要求をしてきた、担当マネージャーやスタッフの方に対してとんでもなく態度が悪くなったとの情報もありました。

事務所側とは関係が修復するどころか溝が深まるばかりだそうで、今後の活動が心配ですね。

レプロの社長が、女優の川島海荷さんがお気に入りで”川島海荷びいき”をしているとも言われています。

社長が自分で発掘した大のお気に入りだから、能年さんの方が人気があるのが面白くないんだとか

まるで子供の駄々のような気がしますが、能年さんにはこの騒動を乗り越えて頑張って欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!他にも気になった記事があれば読んでいってください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ