吉井怜は白血病で子供が産めない?旦那は山崎樹範で共演ドラマは?

2016年に俳優の山崎樹範さんと結婚した女優の吉井怜さん
2000年に白血病を発症していて、ネット上では子供が産めないと話題になっています。

ファンの方からは子供が産めない関係で「結婚が出来ないのではないか」とも言われていたため、結婚したことでファンの方は安心したのではないでしょうか。

そこで今回は、吉井怜さんの白血病で子供が産めないとの噂や結婚相手である山崎樹範について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

吉井怜のプロフィールや経歴は?

2017y11m13d_225844652

本名:飛知和 怜(ひちわ れい)
愛称:れいちん
生年月日:1982年3月18日
出身地:東京都
血液型:A型→O型
身長:155cm

吉井さんは1996年に「IT’sアクセス」という情報番組でデビューを果たしています。
デビュー当時は清純派アイドルとして話題になっていたようですね。

その後はテレビドラマを中心に活動していましたが、2000年に急性骨髄性白血病を発症して芸能活動を休止しています。
現在はドラマや映画の他、バラエティ番組に出演することも多いです。

 

吉井怜の白血病って?

吉井さんが2000年に発症した白血病は急性骨髄性白血病と呼ばれる病気です。
発症した当時は本人は白血病ということを知らされておらず、1ヶ月後に知らされたようですね。

抗がん剤の投与で髪の毛が抜け、爪は黒くなり芸能界への復帰は絶望的だと悩んだそうです。

しかし、当時の専務や兄に励まされ2001年に母親とHLAが一致することから骨髄移植受けます。
※HLAとは白血球の型のことで、血液型が合っていなくても手術を受けられるとのこと

骨髄移植を受けたのが理由で血液型がA型からO型に変わったみたいですね。

骨髄移植を受けた患者は5年生存率が85%と言われていますが、吉井さんは手術から約17年が経過しているため完治したと言われています。

 

吉井怜は白血病で子供が産めない?

ネット上では白血病が原因で吉井さんは子供が産めないと言われています。
個人的にも少し気になったので吉井さんが子供が産めないという噂について調べてみました。

調べてみたところ、白血病が既に完治していて、正常な生理が来ている場合は子供が産めるようですが、吉井さんの場合は抗がん剤治療の副作用で子供が産めなくなっている可能性も高いとのことです。

ネット上の情報なので断定は出来ませんが、吉井さんの著書などで不妊となってしまったようなことが書かれているようなので子供が産めない可能性が高いようです。

スポンサーリンク

吉井怜の旦那の山崎樹範との出会いは?

2017y11m13d_225952526

吉井さんの結婚相手は俳優として活動している山崎樹範さん
二人は2016年11月に結婚してブログにて発表しました。

ブログではお二人は共通の友人を介して1年前に再会を果たしたことがきっかけで交際を始めたとのこと
調べてみると、二人は2005年の「着信アリ」と2015年の「100の資格を持つ女〜ふたりのバツイチ殺人捜査〜」で共演していました。

最初の出会いは2005年の「着信アリ」ということになりますね。

二人は現在仲良しで新婚生活を満喫しているとニュースに取り上げられることも多いです。
コメントによれば二人は自分が結婚出来るとは思っていなかったと、結婚には消極的だったようなので気が合ったのかもしれませんね。

吉井さんにしてみれば子供が産めないとなれば結婚は非常に悩ましい問題だったと思うので、個人的には結婚できた事は純粋に喜ばしいことだと思います。

以上、吉井怜さんの紹介についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ