ウィリアム・フィクナーの現在は?妻や子供にオススメ出演作品も!

ウィリアムフィクナー

人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」の、アレクサンダー・マホーン役で大人気の海外俳優・ウィリアム・フィクナー

私が最近観たものだと、「ダークナイト」の銀行支店長役です。

出演していると思わなかったのでビックリしました(笑)

ちょっと変わった役柄を演じることが多いですね。

今回はそんなウィリアム・フィクナーの現在の活動や、結婚相手や子供に加えオススメの出演作品などについても調べてみました。

スポンサーリンク

 

ウィリアム・フィクナーのプロフィールや経歴は?

ウィリアムフィクナー

本名:William Edward Fichtner
読み方:ウィリアム·エドワード・フィクナー
生年月日:1956年11月27日
出生地:ニューヨーク州ロングアイランド
身長:184cm

フィクナーは1992年に「マルコムX」にて映画デビュー

数多くの映画に出演していますが、名脇役として活動されています。

本人も一癖あるキャラクターを演じることが楽しく、複雑な役柄はやりがいを感じるとコメント

とは言っても、やはり脇役が多いので「プリズン・ブレイク」に出演しなかったら、全く有名にならないままだった可能性もありますね。

2013年には海外ドラマ「クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム」で、カール・ヒックマンを演じていることでも有名です。

 

ウィリアム・フィクナーの現在の活動は?

2015y08m10d_015949882

メインは海外ドラマの「クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム~」

主要キャストとして出演しているので気になった方はチェックしてみてください。

他を調べてみると、最近の作品ではアーミー・ハマー主演の「ローン・レンジャー」にて、ブッチ・キャヴェンディッシュ役

マット・デイモン主演の「エリジウム」にて、ジョン・カーライル役など

やはり脇役として出演しているみたいです。

スポンサーリンク

 

ウィリアム・フィクナーの結婚相手や子供は?

ウィリアムフィクナー 妻

次に、フィクナーの結婚相手や子供についても調べてみました。

フィクナーは1998年の6月からカインバリー・カリルという女性と結婚

サム・フィトナーバンジェル・フィトナーという息子が二人います。

息子の一人は1996年まで結婚されていた前妻との間の子供みたいですが、

現在の結婚相手にしろ、息子についても詳しい情報は見当たりませんでした。

 

ウィリアム・フィクナーのオススメ出演作品は?

では、最後にウィリアム・フィクナーのオススメの出演作品について

脇役ばかりですが、

・アルマゲドン

フィクナーが出演している中でも、特に有名な作品です。

アメリカ空軍大佐という役を演じています。

・Invasion -インベイジョン

結構古い海外ドラマですが、フィクナーが主演を演じています。

打ち切りになってしまいましたが(笑)

・ファントム 開戦前夜

デミの忠実な部下役を演じていて、映画の内容は人を選びそうですがオススメ

・ブラックホーク・ダウン

戦争映画で、ジェフ・サンダーソン一等軍曹役を演じています。

やはり脇役が多いので、主演を演じているものを観たいという人は

「Invasion -インベイジョン」
「クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム」

をご覧になってはいかがでしょうか

もう年齢も60代を迎えるところですが、これからも名脇役として活躍して欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ