シルヴェスター・スタローンの妻や娘は?筋肉はステロイドのせい?

海外のアクション俳優として有名なシルヴェスター・スタローン

「ロッキー」「ランボー」「エクスペンダブルズ」シリーズで有名ですね。

私は最近「エクスペンダブルズ」を全部観てハマりました。

有名俳優ではあるんですが、あまり出演作品を観たことはなかったので

そこで今回はシルヴェスター・スタローンの妻や美人だと話題の娘に加え、彼の筋肉についても調べてみました。

スポンサーリンク

 

シルヴェスター・スタローンのプロフィールや経歴は?

2015y09m21d_121754997

本名:Sylvester Gardenzio Stallone
読み方:シルヴェスター・ガーデンツィオ・スタローン
生年月日:1946年7月6日
出生地:ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区
身長:178cm

スタローンは素晴らしい肉体の持ち主として話題になることも多いですが、学生時代からボクシングジムで体を鍛えていたようですね。

なんでも荒れた生活を送っていたんだとか

俳優活動を始めたのは24歳頃で、29歳の時にスタローン自身で脚本を書き上げた1976年公開の「ロッキー」の主演を演じたことで世界的に注目され始めました。

ただ、その後はあまり売れない生活が続いていてようです。

それが1982年の「ランボー」で再び成功を収め、徐々にアクション俳優としての地位を築き上げています。

 

シルヴェスター・スタローンの家族について

2015y09m21d_121941504

では次にスタローンの妻や子供について調べてみました。

調べてみるとスタローンは過去に3人の女性と結婚していて、

・サーシャ・チャック(1974年-1985年)
・ブリジット・ニールセン(1985年-1987年)
・ジェニファー・フレイヴィン(1997年-現在)

子供は合計5人いて、息子が二人と娘が三人

サーシャとの間に生まれたのが息子二人で、ジェニファーとの間に娘が三人生まれているようですね。

長男のセイジ・スタローン(1976年5月5日)
次男のセルジオ・スタローン(1979年)
長女のソフィア・ローズ・スタローン(1996年8月27日)
次女のシスティーン・スタローン(1998年6月27日)
三女のスカーレット・ローズ・スタローン(2002年5月25日)

ただ、長男のセイジ・スタローンは2012年に心臓発作で亡くなったそうです。

現在の妻であるジェニファー・フレイヴィンはスタローンよりも23歳年下の元モデルだそうで、長女と次女もモデルとして活動しているんだとか

三女のスカーレットは現在13歳なので、これからモデルとして活動する可能性は十分ありますね。

最近話題になることが多いのは次女のシスティーン

ネット上でも「美少女」「スタイルが良すぎる」などと話題になっています。

2015y09m21d_122144396

失礼ですが、父親に似ず美人ですね(笑)

そんな美人姉妹ですが、一番の悩みは父がデートを許してくれないこと

なんでも40歳になるまでは交際禁止と言っているとか

いくらなんでも厳しすぎる気がしますが、美人姉妹を娘に持つ父親としては心配事が尽きないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

シルヴェスター・スタローンの筋肉質はステロイドのせい?

では、次にスタローンの筋肉についても調べてみました。

ネット上ではスタローンの筋肉がステロイドのおかげなのか気になっている方が多いようです。

結果から言えば、スタローンはステロイドを使用しているとのこと

2007年にオーストラリアにステロイドを持ち込んだとして裁判沙汰になったこともあったみたいです。

プライベートでは親友であり、スタローンと同じく鍛え上げた体が話題になることが多いアーノルド・シュワルツェネッガーもステロイドを使用していたといいます。

2015y09m21d_122516592

とは言っても、トレーニングの方法も凄いらしく、

午前と午後の2回に分けて週6回激しいトレーニングをしているとか

年齢を重ねてからは1日90分のトレーニングにしているとの情報も

画像を見ると浮き出た血管がとても気になるんですが、

あれもステロイドの影響だという声もありました。

以上でシルヴェスター・スタローンの紹介を終わりたいと思います。

3が公開されたばかりですが、現在は「エクスペンダブルズ4」ハルク・ホーガンが悪役として登場か!?なんて話題になっているみたいですね。

日本公開は当分先だと思いますが期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ