『ディビジョン2』には懸賞金があり、インテルポイントを消費して懸賞金ミッションを開始することが出来ます。

この記事では、『ディビジョン2』の懸賞金を失敗させないための対処法を解説していきます。

スポンサーリンク

懸賞金失敗の対処法

懸賞金はキャンパスのコミュニティのランク2でオーティス・サイクスを雇用すると解除されます。

懸賞金の流れ

1.マップや作戦基地2階からターゲットを有効化する
2.マップにターゲットの位置が表示されるので向かう
3.ターゲットを排除すると懸賞金完了

特定の懸賞金はターゲットを有効化するためにインテルポイントが必要になります。
インテルポイントは難易度ハード以上のミッションを完了することで手に入れることが出来ます。

ターゲットを有効化すると制限時間が発生するので、制限時間が経過するまでに懸賞金のミッションエリア内に移動しなければ懸賞金ミッションは失敗になります。

また、ターゲットがいるエリアに近付くことで制限時間がなくなりますが、ターゲットのいるエリアから離れてしまうことでも懸賞金が失敗になります。

失敗する可能性として一番高いのは、戦闘中に死亡してリスポーン時にセーフハウスに移動することですね。
グループメンバーが全員死亡してリスポーンしてしまうとミッションエリアから離れたことになって失敗になります。

 

失敗する時の対処法

・必ずマッチメイクorフレとグループを組む
・同時に全員が死亡しても誰か一人が死亡状態を維持する

ソロで懸賞金を開始してしまうと死亡した時点で失敗になるので必ずフレンドと一緒にプレイすること
もしフレンドがいない場合はマッチメイクで人を募集するようにしましょう。

仲間が一人でもいれば、同時に死亡しても片方は死亡状態のままで待機して、片方がセーフハウスから歩いて戻ってくることで懸賞金失敗は回避出来ます。

最強武器の入手法とエキゾチック装備について

おすすめ最強スキルと効果一覧

髪型変更のやり方と理容所の解除条件

【ディビジョン2】攻略記事まとめ

では、これにて『ディビジョン2』の懸賞金が失敗する時の対処法の解説を終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク