2019y01m12d_003459430

温泉はカタマリのレシピの1つであり、本編をある程度進めることで行ける素材島「ヒエヒエ島」に存在します。
温泉を汲むことで新たなレシピの発想やへやレシピ「あったか温泉」の作成も可能になりますね。

そこで今回は、『ドラクエビルダーズ2』の温泉の場所とレシピ・桜の木の場所について解撤していきたいと思います。

スポンサーリンク

温泉の場所とレシピ

2019y01m08d_035236332

温泉は自然にある温泉の水を川や海の水と同じく「かわきのつぼ」を使用して汲むことで持ち帰り、自身の島でも使えるようになります。

そして、温泉の場所があるのはムーンブルク島をクリアすることで解放されるそざい島「ヒエヒエ島」
温泉の場所はランダムですが、山の上にある(上の画像が温泉です)ので山に登って探せば見つけること自体はそれほど難しくはありません。

ただ、どうしても見つからない場合は温泉がない時もあるようなので、一度からっぽ島に戻ってから再度「ヒエヒエ島」に訪れる方が手っ取り早いでしょう。

ちなみに温泉を初めて汲むことでレシピ「湯わき口」と「獅子の湯かざり」を習得することが出来ます。

温泉を手に入れたら次はカタマリ「温泉」を作成していきましょう。

温泉(カタマリ)のレシピ

2019y01m08d_035246814

温泉に必要な素材は「温泉×10」と「水面の花びら×1」
「水面の花びら」はヒエヒエ島にある温泉の水面にプカプカ浮いているのでハンマーで破壊すれば手に入れることが出来ます。

材料が揃ったら土台で囲うなどして温泉を入れる場所を作り、温泉を10マス以上まいてから「水面の花びら」を1個置くことでカタマリ「温泉」が完成します。

水面の花びらの作成・桜の木の場所

2019y01m08d_035239216

とりあえず直接手に入るので悩むことはないですが、「水面の花びら」を作成する方法もあります。
「水面の花びら」に必要な素材は「桜の花びら×1」

「桜の花びら」はそざい島「フサフサ島」にある桜の木を破壊することで手に入れることが出来ますね。

桜の木は珍しいため数が少ないですが、しっかり探せば見つかるので周囲を良く見て探しましょう。

 

あったか温泉の作り方とレシピ

2019y01m08d_035841254

そして、カタマリと特定のアイテムを組み合わせることでへやレシピ「あったか温泉」を作成することも出来ます。
あったか温泉の作成に必要な素材は「温泉」「湯わき口×1」「たらい×3」「お風呂のいす×3」の4種類

作成したカタマリ「温泉」の周囲に上記のアイテムを置いてカベや土台で囲ってやればすぐに作成出来るので温泉を作成した方は是非挑戦してみましょう。

【ドラクエビルダーズ2】攻略記事まとめ【DQB2】

では、これにて「温泉」と「あったか温泉」の作成方法の解説を終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク