マッツミケルセンは海外ドラマ『ハンニバル』や『偽りなき者』『ドクター・ストレンジ』などで知られる俳優です。

現在は年齢が50代を迎えていますが、「北欧の至宝」と呼ばれ日本国内でも絶大な人気がありますね。
私は『ハンニバル』や『偽りなき者』で好きになった俳優です。

この記事では、そんなマッツミケルセンの若い頃の画像や嫁と息子、ゲーム出演などについて調べていきます。

スポンサーリンク

マッツ・ミケルセンのプロフィール

本名:Mads Dittman Mikkelsen
読み方:マッツ・ディットマン・ミケルセン
生年月日:1965年11月22日
出生地:コペンハーゲン
身長:183cm

マッツには1歳年上の兄ラース・ミケルセンがいます。
ラースも俳優として活動していますが、日本国内ではマッツの方が知名度が高い印象ですね。

それもそのはずで、調べてみたところラースの方はデンマークで制作されているドラマや映画への出演が多いようです。

マッツは1996年に『プッシャー』で映画デビューを果たしていますが、それ以前は体操選手、プロのダンサーとして活動していました。

2004年に公開されてた映画『キング・アーサー』でハリウッド進出を果たし、『007 カジノ・ロワイヤル』の悪役ル・シッフルを演じたことで知名度が上がっています。

私も『007』シリーズは全て観ていて、その頃は特に好きな俳優というわけではなかったのですがマッツの顔が印象に残っていたのを覚えています。

 

マッツの若い頃

マッツの若い頃について調べている方が多いようでしたので、画像を拾ってきました。

これは1999年に公開された映画『ブリーダー』に出演しているマッツで、年齢的には30代前半ぐらいでしょうか
全体的に顔にシワが少なくてパッと見でも若く見えますね。

海外の俳優の方は年を取って40代ぐらいから格好良くなる方が多く、個人的にはマッツも今の方が格好良い印象があります。

ダンサーとして活動していたことからも分かりますが、昔から体を動かすのが好きでスポーツ好き
自転車によく乗る他にもテニス、バスケットボール、ハンドボールと球技系のスポーツも大好きなんだとか

 

マッツミケルセンの嫁は?

マッツは1987年にハンネ・ヤコブセンという方と結婚されています。
1961年生まれの方でマッツよりも4歳年上になりますね。

マッツとハンネはダンサー時代に出会って13年間の交際期間を経て結婚

ハンナ曰く、
「私たちは二人共ダンサーだった。私は当時、既にかなりの期間ダンサーとして生活していたけどね。マッツとはAarhus劇場の公演で知り合ったの。」

海外俳優や女優の方は離婚回数の多い人も結構いますが、マッツは2019年現在も結婚生活は続いていてマッツに関しては愛妻家としても知られています。

 

マッツミケルセンの子供は?

二人の間には子供(息子と娘)が二人います。
娘のビオラと息子のカール

ビオラは1990年に生まれていてカールは1996年生まれ

夫婦で仲が良いのと同じくマッツは子供との関係も良好なようで、しばしば映画祭や授賞式に家族で参加している姿が見られます。

息子の方は詳しくは分かりませんでしたが、娘のビオラは看護師としてコペンハーゲン(マッツの出生地)の病院で働いているそうです。

スポンサーリンク

マッツのゲーム出演について

マッツと言えば2019年11月8日発売の「DEATH STRANDING(デス・ストランディング)」に出演することでも話題になりました。

この作品は『メタルギア』シリーズの生みの親として知られる小島監督が開発しているオープンワールド型の新作ゲームです。

この作品にはキャラクターのモデルとして多くの海外俳優や女優の方が出演していて、マッツもその一人ということです。

私自身『メタルギア』シリーズが大好きで、新作である「DEATH STRANDING」にも期待しているのですがマッツの出演発表には驚いた記憶があります。

他にも「DEATH STRANDING」の主人公は海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役を演じるノーマン・リーダスが務めています。

 

マッツの新作映画について

マッツミケルセンが主演の新作映画は2018年に公開された「残された者-北の極地-」と「永遠の門 ゴッホの見た未来」です。

残された者-北の極地-

マッツ・ミケルセンが主演を演じている映画です。
飛行機事故で北極に不時着したオボァガード(マッツ・ミケルセン)が救助に来たヘリコプターを操縦していた女性パイロットを救うために行動するストーリー

永遠の門 ゴッホの見た未来

ウィレム・デフォーが主演を演じている映画で、マッツ・ミケルセンは牧師役として出演しています。

 

海外ドラマ「ハンニバル」を無料で観る方法

私がマッツ・ミケルセンが出演している作品で大好きなのが海外ドラマ「ハンニバル」です。

「ハンニバル」はマッツ・ミケルセンが出演している唯一のTVドラマシリーズとなります。

この作品はハンニバル・レクターと呼ばれる殺害した人間の臓器を食べる「人食いハンニバル」と自閉症の一種として犯人の考えが分かる共感能力を持つウィル・グレアムがメインのストーリーです。

マッツ・ミケルセンがハンニバル・レクター役を演じているのでマッツ目当てで観たものの、もう一人の主演であるウィル・グレアム役の俳優も格好良くてハマりました。

「ハンニバル」はシーズン3で既に完結していますが、U-NEXTなら「ハンニバル」のシーズン1~3を全て視聴することが出来ます。

一度もU-NEXTに登録したことがない人であれば、初回登録時の「31日間無料期間」を利用して無料で視聴することも可能です。
U-NEXTのトップページ

マッツ・ミケルセンが好きな方で「ハンニバル」を観たことがない方にはおすすめ!

他にも若い頃のマッツ・ミケルセンが出演している「プッシャー」「プッシャー2」「ブリーダー」なども無料トライアルの「ビデオ見放題サービス」で視聴することが出来ますよ。

※↑の配信情報は2019年8月のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認して下さい。

関連記事
U-NEXTの登録方法と利用料金・無料トライアルと登録できない時の対処法
U-NEXTの解約方法 無料期間内の退会タイミングは?

スポンサーリンク