『黒い砂漠モバイル』には釣りシステムがあり、釣りによるレベル上げや食糧補充が出来ます。

この記事では、『黒い砂漠モバイル』の釣りのやり方と釣り場所、放置釣りの方法を解説していきます。

スポンサーリンク

釣りが出来る場所とやり方

『黒い砂漠モバイル』は初期の状態から釣りを行うことが出来るため、釣り竿が必要だったり特定のスキルが必要などの条件はありません。

釣りが出来る場所はマップ画面のエリアを選択した時に「釣り可能地域」と表示されているエリアが釣りポイントのあるエリアになります。

釣りのやり方

1.釣り可能地域の水辺に移動する
2.画面右下の釣りアイコンを選択して釣りを行う
3.一定時間が経過するとアイコンが変化するので押す
4.緑色のゲージでボタンを押すと釣り成功

釣り可能地域の釣りが行える水辺に移動すると自動で釣り竿を装備するので、画面右下のアイコンを押せば釣りが行なえます。

全ての水辺で釣りが可能というわけではないので、画面右下に釣りのアイコンが表示される場所を探しましょう。

序盤であればベリア村の海辺(キャラクター作成後の開始地点)がおすすめ

ちなみに、領地では領地民に釣りの指示を出せますが、プレイヤーが水辺で釣りを行うことは出来ません。

放置(オート)釣りのやり方

1.釣り可能地域の水辺に移動する
2.釣りを行う
3.釣りモード中に放置する

自分で釣るよりもペースは落ちますが、釣りモード中に放置することで一定時間が経過すると魚を釣り上げてくれます。
その後は自動で釣りモードに切り替わるため放置していても繰り返し魚を釣ってくれるというシステムです。

釣りで経験値を稼ぎたい方は釣りモード中に節電モードに切り替えて放置するのがおすすめ

おすすめ最強職業(クラス)ランキング

序盤おすすめレベル上げ・経験値稼ぎまとめ

【黒い砂漠モバイル】攻略記事まとめ【黒モバ】

では、これにて『黒い砂漠モバイル』の釣りのやり方の解説を終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク