『黒い砂漠モバイル』では無課金でも同じサーバーに3体までキャラクターを作成して育成することが出来ます。

この記事では、『黒い砂漠モバイル』のサブキャラを育成するメリットや装備などの共有アイテムなどを解説していきます。

スポンサーリンク

サブキャラを育成するメリット

『黒い砂漠モバイル』は同じサーバーに無課金で最大2体、課金してスロットを増やすことで更に複数のサブキャラを作成できます。

同じサーバー内でサブキャラを作るメリットとしては、
・家門戦闘力が上がる
・アイテムを共有出来る

このゲームでは同じサーバーで育成している全キャラクターの戦闘力が家門戦闘力として表示されます。

現在は未実装ですが、いずれは家門戦闘力が影響するイベントが実施される可能性が高いためサブキャラを育成するメリットはあると言えるでしょう。

その他、領地や闇の精霊のレベルなどが共通のためサブキャラを育成するデメリット等はありません。

サブキャラで共有出来るもの

・シルバー
・馬とペット
・領地の施設レベルや領地民
・倉庫に預けているアイテム
・闇の精霊のレベル
・パール
・図鑑や知識
・所属ギルド

基本的にはほぼ全ての要素がメインキャラとサブキャラで共有可能です。

そのため、同じ職業を選んでサブキャラではスキルブックを使用せずに倉庫に預けて、メインキャラで使用してメインキャラクターを強化するといったやり方も出来ます。

装備も共有出来るので同職であれば武器防具、異なる職業でも防具などを共有することが可能です。

ただ、同じ職業を育成すると純粋に面白くないので個人的にはあまりおすすめ出来ません。

ちなみに、キャラクターを削除する場合は7日間はキャラクターが削除されないため、楽に進められるところまで進めてアイテムを渡してからキャラクターを削除してというような裏技的なことは出来ません。

とりあえずデメリットはなく、サブキャラ育成にはメリットしかないため時間に余裕がある方は別の気になる職業の作成をしてみてはいかがでしょうか

おすすめ最強職業(クラス)ランキング

序盤おすすめレベル上げ・経験値稼ぎまとめ

【黒い砂漠モバイル】攻略記事まとめ【黒モバ】

では、これにて『黒い砂漠モバイル』のサブキャラ育成のメリットの解説を終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク